秋田県立能代松陽高等学校国際コミュニケーション科


最終更新日 2016年9月16日



↓Menu↓ クリックするとジャンプします

国際コミュニケーション科の特徴

国際コミュニケーション科の目標

平成28年度の活動実施報告

平成27年度の活動実施報告

平成26年度の活動実施報告

平成25年度の活動実施報告


国際コミュニケーション科の特徴

◇英語の授業が多い◇

2年次8〜12時間、3年次9〜13時間
(例)平成28年度3年生時間割
アメリカ人生徒と一緒に英語カルタ中

◇第2外国語を履修◇

2年次2時間、3年次2時間の計4時間、韓国語・中国語・ロシア語から選択して履修します。
アンナ先生のロシア語の授業 ロシア語のプレゼンの様子

◇英語集中セミナーの実施◇

泊りがけで英語漬けの研修を行います。
H25年度の様子 H26年度の様子 H27年度の様子(ポスタープレゼンテーション) H28年度の様子(@国際教養大学)

◇外国人との交流を積極的に実施◇

短期、長期の留学生受け入れ

↓平成25年度はアメリカから2名の短期留学生を受け入れました。

↓平成26年度はフィンランドからの留学生が9カ月一緒に勉強しました。

平成27年度はアメリカから4名の短期留学生を受け入れました。
having lunch with Shoyo students cooking writing calligraphy

アメリカの姉妹校との交流

アメリカのOak Park and River Forest High Schoolとの交流をH25年度冬から始めました。
OPRFの生徒初来校(H26) OPRF高校の日本語の教室で(H27) OPRF生徒2度目の来校(H28)

ロシアの高校生との交流

H26年度から県の事業でロシアにあるウラジオストク第51学校の生徒と交流を行っています。
H26 H27

国際コミュニケーション科の目標

このページのトップに戻る

◇卒業までに英検2級全員合格◇

全員合格目指して頑張っています。

◇国公立大文系・有名私大合格◇

平成25年度は北海道教育大、弘前大、秋田大、群馬県立女子大、日本女子大、神奈川大などに合格しました。

平成26年度は国際教養大、宮城教育大、秋田公立美術大、岩手県立大、釧路公立大、日本大、東洋大、日本女子大、獨協大などに合格しました。

平成27年度は国際教養大、都留文科大、青森公立大、青山学院大、東洋大、獨協大、神奈川大などに合格しました。

◇課題研究やプレゼンテーションの授業を通してコミュニケーション能力を養い、個々の進路希望を達成する◇

総合的な学習の時間と長期休業などを利用して課題研究に取り組んでいます。
3年次には「国際コミュニケーション」という学校設定科目の中で英語によるプレゼンテーションの練習を行います。

H28年度国際コミュニケーション科の活動

このページのトップに戻る

平成28年度の計画と報告

↓↓随時更新します↓↓

◇世界一大きな授業2016(5月)◇

今年も国コミ科2年生が参加しました。

◇青少年交流事業でロシアへ(6月)◇

国コミ科3年生の4名が6月21日〜28日の日程で、ロシアのウラジオストクに行ってきました。


スーパーイングリッシュキャンプ(8月)

8月15日〜18日の3泊4日、八峰町のしらかみ体験センターで行われたスーパーイングリッシュキャンプに国コミ科2年生3名と普通科2年生2名が参加しました。
当日の様子が北羽新報で取り上げられました。

英語集中セミナー(9月)

今年度は9月2日〜4日の2泊3日、国際教養大学で実施しました。



H27年度国際コミュニケーション科の活動

このページのトップに戻る

通年で取り組んだこと

◇第2外国語◇

3年目に入り、一部教科書の変更もありました。
韓国の大学に留学中の先輩が来てくれました
中国語とロシア語のスピーチコンテストにも参加しました。
3年生の加賀さんが麗澤大学主催の第4回高校生のための中国語スピーチコンテスト朗読部門で優秀賞を受賞しました。
また、3年の秋穂さんが第15回新潟・ロシア語スピーチコンテストの入門B部門(3分間のスピーチ)に、2年の大津君と佐藤さんが第47回全道ロシア語弁論大会に参加しました。

◇まいにち英検◇

今年も英語の授業の最初に5分ほどで英検の過去問に取り組みます。

行事として取り組んだこと

◇世界一大きな授業2015(5月)◇

国コミ科2年生が「世界一大きな授業2015」に参加しました。
政策提言を書いているところ 政策提言を書いているところ 参加証明書
本校生が書いた政策提言や感想の一部が同HPに載りました。

◇松陽祭(6月)◇


3年生はジブリのHRデコを行いました。2年生は第2外国語を勉強している3カ国(ロシア、中国、韓国)にちなんだクレープを屋台で販売しました。
3年生は総合優勝することができました。

◇ロシア、ウラジオストクから高校生6名と先生2名が来校し、ロシア語履修者と交流をしました。(7月)◇

自己紹介などをしているところ 日露混合チームでユニカール@白神体験センター ソバの実を食べているところ 火力発電所内の見学 交流会で一緒に歌っているところ

◇スーパーイングリッシュキャンプ@あきた白神体験センター(8月)◇

国コミの生徒を中心に参加者19名中8名が本校から参加しました。当日の様子が北羽新報で紹介されました。

このページのトップに戻る

◇英語集中セミナー(8月)◇

8月29日(土)〜30日(日)の2日間英語集中セミナーを行いました。
今年度は7名のALTと4名の秋田大学留学生に来てもらい、秋田市のユースパルで行いました。
ディスカッション/スピーチ/スキットなど英語を使ったコミュニケーション活動を楽しみました。
アイスブレイキング中 留学生から自国の紹介をしてもらっているところ スピーチコンテストの様子 スキットの準備をしているところ
当日の日程はこちら

◇平成27年度日韓高校生交流(派遣)事業(10月)◇

2年の伊藤さんが参加して、全国から参加した生徒とともに韓国の生徒と交流を行ってきました。
昌徳宮 全国の参加者と一緒に記念撮影 セジョン大王像

◇海外修学旅行(10月)◇

希望者8名がシンガポールに行ってきました。
出発前に空港で 教会の前で マレーシアの高校生との交流中

◇第47回全道ロシア語弁論大会(11月)◇

2年生大津君と佐藤さんの二人が参加し、佐藤さんが在札幌ロシア連邦総領事館賞をいただきました。
会場の様子(もう雪が積もっていました) 出番を待つ大津君 賞状をもつ佐藤さん アンナ先生と3人で記念撮影

第39回 秋田県高等学校国際教育研究協議会研修会(12月)

2年生の伊藤さんが、10月の日韓高校生交流に参加した時のことを発表しました。
発表する伊藤さん

◇第11回「話してみよう韓国語」 青森大会(12月)◇

2年生の予選を通過した2組4名(大塚さん、笠原さん、近藤さん、柴田さん)が弘前市で行われる本選に参加しました。
残念ながら入賞はなりませんでしたが、練習の成果を出し切りました。
スピーチをする大塚・笠原ペア スピーチをする近藤・柴田ペア 参加者全員で記念写真 参加者4人と原田先生

◇課題研究発表(2月)◇


H26年度国際コミュニケーション科の活動

このページのトップに戻る

通年で取り組んだこと

◇第2外国語◇

3年生は2年目に入り、だいぶ慣れてきた感じでした。

◇まいにち英検◇

英語の授業の最初に5分ほどで英検の過去問に取り組みました。2級に2,3年生合わせて10名が合格しました。
(最終的に3年生は39名中 2級取得者7名、準2級以上取得者33名でした。)

行事として取り組んだこと

◇世界一大きな授業2014(5月)◇

国コミ科3年生が「世界一大きな授業2014」に取り組みました。

◇松陽祭(6月)◇

3年生は映画FROZENのHRデコを2年生は屋台でからあげやポテトの販売を実施しました。

◇ロシア、ウラジオストクに6名が研修へ(7月19日〜)◇

県の事業で国コミ科2年生3名と3年生3名が現地の高校生らと交流を行ってきました。

このページのトップに戻る

◇英語集中セミナー@しらかみ体験センター(9月27日〜28日)◇

今年度も一泊二日で英語で研修を行いました。

◇話してみよう韓国語 青森大会(12月)◇

2年生の韓国語履修者6名が参加しました。今年度はレベルが高く、残念ながら入賞はなりませんでした。

◇韓国語調理実習◇(1月)

3年生の韓国語の授業でホットック(韓国風ホットケーキ)を作りました。

H25年度国際コミュニケーション科(2年生)の活動

このページのトップに戻る

通年で取り組んだこと

◇多読クイーンコンテスト◇

簡単なものからそれなりに難しいものまで、教室内にある約1000冊の本を何冊読むことができるかを競いました。 週1時間ほど+自習時間を使って取り組み、上位者10名が平常点をゲットしました。

◇英語で日記◇

毎日順番でジャーナルを書いて、ALTに添削してもらいました。その日の出来事のほか、自分の趣味などについて書いている人もいました。

◇まいにち英検◇

英語理解の授業の最初に5分程度で英検準2級〜2級の問題1〜2問に取り組みました。 目標は全員準2級合格でしたが、最終的に22名(39名中)でした。

◇第2外国語◇

毎週2時間、第2外国語(韓国語・中国語・ロシア語)の授業を行いました。時々調理実習もありました。

このページのトップに戻る

行事として取り組んだこと

◇松陽祭屋台村(6月)◇

第2外国語を勉強している3カ国の料理を作って販売しました。
留学生のアマンダも一緒に準備

手作りのポスターを作ってあちこちに貼りました。


全種類(韓国チヂミ、中国おやき、ロシアクレープ)とも大好評でした。

このページのトップに戻る

◇国際理解講座(7月)◇

学校全体に対しての国際理解講座(第1,2回)もありましたが、第3回の国際理解講座は希望者対象のものでした。
放課後にも関わらず、多くの国コミ2、3年生が参加してマーシャル諸島の生活などについて学びました。

このページのトップに戻る

◇TOEICエッセイコンテスト(9月)◇

TOEIC主催のエッセイコンテストに応募して「奨励賞」をいただきました。

◇英語集中セミナー(9月)◇

9月28日(土)、29日(日)の1泊2日で八峰町のあきた白神体験センターで実施しました。
留学生のお国紹介(アメリカ)を聞いているところ 留学生のお国紹介(オーストラリア)を聞いているところ2
県内のALTの先生方や国際教養大の留学生達と英語を使って楽しく研修ができました。

◇修学旅行での留学生との交流(10月)◇

普通科・情報ビジネス科の生徒が大阪市内を見学している間、国コミは全員ホテルで京都大学などへ留学している外国人学生と交流しました。 留学生から自国紹介をしてもらったり、日本のことについて説明したりすることを通して異文化理解が進んだと思われます。 英語集中セミナーで留学生と話した経験を生かして、物おじせずに会話をすることができました。

このページのトップに戻る

◇公開研究授業(11月)◇

県北のたくさんの英語の先生たちが授業を見に来ました。いつも通り元気よく授業ができました。

◇話してみよう韓国語 青森大会(12月)◇

韓国語を勉強している全員が参加しました。2学期末考査の最中(日曜日)にも関わらず、皆頑張ってきました。
残念ながら全国大会には出場できませんでしたが、鈴木・鈴木ペアが奨励賞を受賞しました。

このページのトップに戻る

◇課題研究発表(2月)◇

1年生の普通・国コミ科クラス(4クラス)で国コミ2年生が課題研究の成果を発表しました。 1人当たり4分前後の発表でしたが、序論・本論・結論など聞き手にわかりやすく工夫されていて1年生に好評でした。 発表したものをまとめて、研究内容を論文形式で作成しました。

1年生の感想から
「どの発表もすごく簡潔にまとめられていてすごいと思いました。例などもあげながら説明をしていてわかりやすかったです。 自分なりの研究テーマについていろいろな方法を使ってちゃんと結論にたどりついているのがすごいと思いました。 私もこれを生かして2年生になったらこのような発表ができるようになりたいです。」 「どの発表もテーマ、予想、結論がはっきりしていて聞きやすかったし、興味深いテーマが多くておもしろかった。 具体的な解決策や、問題提示も多かったので、いろいろなことを自分でも考えながら聞くことができた。」

このページのトップに戻る